タイトルがまったく反映されてない・・・とかネ。世知辛い世の中を徒然なるままに。コメントお待ちしております。


by hirokei1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

からだ・・・弱ッ!!

さてさて、こんばんはpuriです。
去年の11月20日からこのブログをはじめたのでもうすぐ一周年です。
年をとりました・・・




___________________________________________________________




ほんとに最近の体の弱さは尋常じゃありません。



つい数日前まで口内炎には悩まされていたし
筋トレしたあとの筋肉痛が2日くらい取れなかったり・・・




朝、シャワーを浴びるんですが

シャワーを浴び終えて換気のために窓を開けようとして
窓の方に振り返った瞬間に

















首を痛めたり・・・









というか、今日の朝痛めましたorz
振り返った瞬間に首の右側の筋に激痛が走りました。
首を後ろに傾けたり、顔を右後に向けようとすると痛みが・・・




そして首を痛めただけで終わったなら良かったのですが
コレだけじゃ終わらないのが最近の僕です。


今日は

美容室の予約してました。



もちろん、カットと











シャンプー☆


シャンプーなんて別に何でもないじゃん
と思われるかもしれませんが、首を後ろに倒すと痛みが走る僕にとっては一大事・・・






むしろ、命に関わります。

痛いし。



それでも予約してしまったものはしょうがない
せっかく昼の時間を開けたので美容室に行くことにしました。



先月の日記で書いたとおりいつも切ってもらっていた人は
辞めてしまったので今日もはじめての人(前回の人は微妙でした・・・)
にやってもらうことになりました。



少しずつですが時間とともに痛くなくなりつつあったので
なるべくシャンプーまでの時間を稼ぐことにしようという作戦で
行こうと心に誓って美容室に行くことにしました。



うちから15分ほどのところにある美容室なのですが
その道中に髪型をどうしようかと考えながら行きました。



・・・
考えたのですが
ホンの少し伸ばしているところなのでボリュームを落としてもらう
だけしかやることがありませんでした・・・。














20分でカット終了~







あれ、短くない??
まだ首痛いし・・・

心の準備が出来てないし・・・
しかし、促されるままにシャンプーへ













・・・・・・



・・・






シャンプーの時間がこんなにも苦痛だった日は
いままでありませんでしたよ。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン



よく洗われれば洗われるほど、振動が痛い・・・
右側向くと痛いのは洗ってもらう前に気をつけてください、といったので大丈夫でしたが後ろに首を傾けるといたいのは仰向けになる以上はどうしようもありませんでした。




みんな!!!


身体は大事にね!!
[PR]
# by hirokei1984 | 2006-11-16 20:31 | 雑記

オヤジ化?

今日は地味に頭痛に悩んでいます。puriです。こんばんは。
『痛い!』って感じじゃなくて『気になる・・・』って感じ。



___________________________________________________________




さて、今まで何度も書いてきていますが
運動不足解消&ダイエットのために現在ジムに通っています。



筋トレのメニューもそこそこ、こなせるようにきたのですが
最近新しい楽しみを見つけました。



それは・・・

























サウナ☆




ジムの中のシャワーに併設されたサウナがあるのですが
通い始めてから3ヶ月・・・最近になるまでシャワー室の構造をわかっていなかったので利用していませんでした。



そもそも基本的に僕がジムに行く時間は16時~18時が多いので
サラリーマンがジムに来るにはまだ早い時間です。



なので、この間シャワーを浴びているときに
きちんと施設を使いこなそうと、探索してみることにしました。



そして!!









見つけたわけです。サウナを☆☆☆



6畳ほどのスペースなのですが
まだ新しい施設なのでサウナの中もすんごい綺麗なんです。
サウナ特有の木の香りみたいのがとっても素敵♪



シャワーのあとに体の水分をふき取って汗が出るぎりぎりくらいに出るのが
気持ちよいw



いや~~
サウナってほんとにいいものですね。





まぁ
















おやじくさいのは



置いといて








若い若い。
[PR]
# by hirokei1984 | 2006-11-14 21:32 | 雑記

焼肉~◎

こんばんはpuriです。
生きてるってすばらしい。今日も元気ですw



___________________________________________________________




さてさて、今日は学校にちょっとお勉強しに行って来たのですが
お勉強のあと息抜きに



カラオケ&焼肉







久しぶりのカラオケを本気で熱唱し
久しぶりの焼肉は盛り合わせやらなにやらガッツリ食べてきました☆☆☆





カラオケはいつも通り音痴ながら熱唱し


焼肉に関しては最近、牛角の塩ダレの美味しさを再発見しております・・・
塩ダレさえあればご飯5杯くらいはいける気がする♪



秋のメニューの月見カルビ(タレの変わりに卵黄♪)
もなんかすき焼きみたいでしたがなかなかの一品・・・



だいぶガッツリ食べてきました。
こんなにガッツリた食べた日記ばかり書いているとダイエット本当にできてんの??
って感じですが、今週は週4でジムに行ってきたので少しくらい食べても大丈夫・・・








・・・ですよね・・・










いや、焼肉といったらたんぱく質の宝庫ですし、
たんぱく質といったら






















そうだね、



プロテインだね!





今更パッションネタなんだね。


プロテインによって筋肉を作って基礎代謝をあげようって寸法です☆
明日から筋トレやらダイエットに励んでいこうと思います。
[PR]
# by hirokei1984 | 2006-11-12 21:51 | 好きなもの

昨日の続き★

こんばんは、puriです。
チーズケーキ、めっちゃ美味い!!チーズケーキ片手に今日はお送りしていきます★



___________________________________________________________




昨日の記事から是非読んでください!!

そんなわけで、昨日の電話はチーズケーキのお店からでした。
内容は










『謝罪』





最初から最後まで謝られっぱなしでした。
というのも、こちらに届かなかったのは宅配業者が原因ではなく

















発送してなかった



ことが原因とのことで、


昨日の夕方に  急遽発送  してくださったようです。





しかも、紅茶やショコラといったおまけつきで☆☆☆
逆に申し訳なく思ってしまいました・・・



けど、ほんとにメールで問い合わせてよかった・・・
発送してないってことはまったく届かなかった可能性もあるわけですからw








そして、


今朝到着!!!


そんなわけで現在手元に






f0003579_2219291.jpg




チーズケーキが♪♪♪
濃厚な味で、家族みんなで美味しくいただいています☆



こんなに美味しいチーズケーキは久しぶりに食べました。
また注文しちゃうかも(はーと



大満足です。
[PR]
# by hirokei1984 | 2006-11-11 21:20 | 好きなもの

チーズケーキ♪

蚊の羽音で目が覚めました。最悪の目覚めです。そんな朝でした。
どうもpuriです。こんばんは。



___________________________________________________________




今日は、いろいろ確認をした日でした。



研究室の全体ゼミの時間を忘れていて研究室の友達にメールで聞いてみたり
明日のバイトの時間をバイト先に確認してみたり・・・
そんな確認ばかりの一日だったのですが本当に確認してよかったと思うことがありました。








話は先月の終わりに楽天市場で通信販売のチーズケーキを注文したことに端を発します。
ちなみにそのチーズケーキは美味しいと一部で有名な和歌山にある



スイーツ専門店




アルトロシエスタ






うん、僕は知らなかったけど。



・・・まぁそれは置いといて。





楽天のポイントがいろいろあって5000ポイントくらい溜まっていたので、


なんかご当地グルメでも頼むか




と、いきなり思い立ち
どうせならたんぱく質だろうとお肉を物色していたのですが
お手ごろ価格なものが見つからなかったので、ここはひとつ大好きな







チーズケーキ



でも食べようかしら、と思い立ったわけです。
甘いものは苦手なんですが、チーズケーキは大好きというよくある?パターンです。



さて、そんなわけでチーズケーキ探しを初めて
25分・・・



美味しそうなチーズケーキを見つけました。
それがアルトロシエスタのチーズケーキでした。



f0003579_0163694.jpg





詳細は最初の方のリンク先にありますのでそちらをご覧ください☆☆☆








というわけで、すぐさま注文・・・

人気の品のようで先月の末に注文して
11月8日に配送という予定になっていました。



さて、ここで問題になってくるのが

今日が何日であるか



そう、まだ配達されていないのです。
そんなわけで今日昼間メールにて問い合わせてみました。



そのあとすぐに研究室に行ってしまったので返事のチェックなどは出来なかったのですが


夕方家に帰ると、なんと向こうから電話があったようでした。
本人が居なかったのであとでかける、とのことだったようで夕飯を食べたりしていると
電話がかかってきました。






・・・・・・・





・・・長くなったので明日に続きます♪
[PR]
# by hirokei1984 | 2006-11-10 21:02 | 雑記

卒研☆

こんばんは、puriです。
研究室に入り浸るのはなかなか楽しいかもしれない・・・と感じてきました。
助教授のことは未だに苦手ですがw




___________________________________________________________




さて、今日は火曜日好例チームゼミの日でした。
そろそろ卒研も佳境に入ってまいりました・・・



今回のゼミで一応





全ての解析終了!!



という形になりました。
これからは卒研発表に向けて準備していく感じです。



さて、解析は全部終了したといっても
現在の進展状況は・・・














65% といったところでしょうか???



解析終了といっても、
卒研発表の抄録作成のために自分の研究の目的・背景・結果etcを
まとめる作業が残っているために、やっと折り返した状態です。



さて、さらっと流しながら書いてみましたが
この抄録作成、




すんごい大変!!!






卒業研究の本稿は何十枚使っても良く、むしろいっぱい書かないと怒られます。
最低30枚くらいは書きます。



というか、そのくらい書けるだけの結果が出ているわけです。
全ての解析結果をまとめようとすれば




必然的に



そのくらい必要なのです・・・




しかし、抄録はというと・・・




















4ページに


まとめなければならないのです!!!!





もう一度叫ばせてください・・・



30枚以上⇒4枚以内



にしなければならないのです。
いやぁ、大変。



どこに主題を置くのかを明確にして
ストーリー性重視で書かなければならないのです。
う~ん大変。








しかも提出形式は




TeX形式




テフですよテフ。
Wordでいいじゃないか、と問い詰めたい。
あんまり使ったことないし・・・



でも、実はTeXって数式を含んだレポートを書くにはとっても便利なんですけどね。

ちなみにTeXとは
一人の天才(といっても過言ではないでしょう)
ドナルド・クヌースが作り上げた組版制御ソフト(Wordのような文章成形ソフト)です。


しかも、作り上げた理由が
他の組版制御ソフトで自分の出版物を作ろうとしたら、思うような仕上がりにならなかったから。
そんなら自分の手で作ってやろう!!という理由らしいです。




詳しくは   ココ   参照で。



ちなみに上の話は知っていたのですが、リンク先に面白い話がありました。

____________________引用ここから____________________



TeX はフリーソフトウェアであり、ソースコードも公開されていて、誰でも改良を加えることができるし、その改良版の配布も、TeX と区別できるような別名をつけさえすれば許される。


また、TeX は非常にバグが少ないソフトウェアとしても有名で、ジョーク好きのクヌースが、バグ発見者に対しては前回のバグ発見者の2倍の懸賞金をかけるほどである。


この賞金は小切手で払われるのだが、もらった人は記念に取っておく人ばかりなので、結局クヌースの出費はほとんど無いという。






クヌースは TeX のバージョン 3 を開発した際に、これ以上の機能拡張はしないことを宣言した。その後は不具合の修正のみがなされ、バージョン番号は、3.14, 3.141, 3.1415, ... というように付けられている。


これは、更新の度に数字が円周率に近づいてゆくようになっていて、クヌースの死の時点を以てバージョン π として、バージョンアップを打ち切るとのことである(2006年10月1日現在のバージョンは 3.141592)。











_____________________引用終了_____________________




こういう面白みのある頭の良い人って大好き♪♪♪
そんなわけで、今日からTeXのお勉強を始めようと思います。




抄録頑張ります!!!!
[PR]
# by hirokei1984 | 2006-11-07 20:53 | 研究室

きらしつているか

こんばんは、puriです。めっきり寒くなってきました。
自分の部屋で凍えそうですw



___________________________________________________________




こんな寒い日は家でまったりと・・・
というわけにもいかず研究室へ行ってきました。
卒研すすまにゃい・・・やばひ



そんなわけで今帰って来てTV&パソコンの電源を点けた次第でございます。



最近の情報源は主にネットやら新聞だったので
久しぶりにテレビを見た気がします。



そうしたら、なんと!!




ダ・ヴィンチ コード



DVDで発売されるんですね!!



以前ダ・ヴィンチ コードを映画で見てからは
そんなに経っていないと思ったんですが、もうDVDになるんですね。
時が経つのは早いものです。



(と、思って過去の日記検索してみたら半年前だったorz)



映画の公開からもう半年も経っているので
ちょっとダ・ヴィンチ コードがらみのことを書こうと思います。









なので、ここからは


ネタバレの危険あり


ですので気をつけてください。
というか、ダ・ヴィンチ コードを見た方の方が理解できると思います。
まぁ、ストーリー自体には関係がないので興味がある方はドウゾ












皆さんは   万有引力   を知っていますか?



しってるかどうかに関わらず皆さんが日々影響を受けている力です。
単に重力と呼ぶことの方が多いアイツです。




さて、万有引力と言えば







アイザック・ニュートン


が発見したとして有名ですが、その発見に至る逸話として
世間に知られているものとして次の話があります。
つまり



ニュートンが

リンゴの木の下に座っている時



リンゴが木から落ちるのを見て



万有引力を思いついた











うん、とっても有名な話です。
小学校くらいで先生から聞いた気もします。広く流通している話ではないでしょうか・・・。



さて、この有名なニュートンさんの逸話について
この間の記事で取り上げた数学者ガウスが面白いコメントをしています。



ちなみにガウスはニュートンより約100年遅く生まれたのですが
彼のニュートン崇拝っぷりは当時も広く知られていたようです。






そんなガウスにある男が
ニュートンのりんごの逸話を話してしまったときでした。




その瞬間






ガウス激怒




烈火のごとく怒ったようです。

ガウス怒っていわく


「ばかばかしい!!
そんな話信じたければ信じればよいだろう!!!



けれども、本当はこうだ。






ある馬鹿な男が、ニュートンのところへやってきて
どうして万有引力の法則を発見できたのでしょう、
と聞いたのだろう



ニュートンはこの頭の悪くうるさい男を
一刻も早く追い払おうとしたわけだ。



『りんごが落ちてきて鼻にぶつかったのだ』


とでも言ってな!!
男はひどく利口になった気分で満足して立ち去ったのだろう」




と。
ガウスの怒りももっともで



彼や多くの数学者たちは研究に没頭し、
傑作と呼ばれた発見をする場合には数年から数十年かけて
発見することもあったのです。



万有引力の法則を発見するための



ニュートンの天体への不断の観察の成果と驚くべき努力を



自分自身の傑作を生み出す時の苦労から心から理解していたのだと思います。








そんな話を裏付ける・・・という程でもないのですが
ダ・ヴィンチ コードに次のような話がありました。



ニュートンの生前の偉業を繁栄して
そのお墓も立派なのがイギリスにあります。
ちなみに↓こんな感じ。


f0003579_2259073.jpg









このお墓のすぐ近くには万有引力を発見した彼の功績を示すために
天体の模型があり、惑星などの球体があります。



しかし、そこには逸話として残っている







りんごはありません












彼の発見が真にりんごによるものだったとしたら
ちょこんとリンゴの石膏像かなんかがあっても良さそうなものですが・・・











やはりニュートンとリンゴの逸話はそういった面からも
作り話であったと考えた方が良さそうです。
[PR]
# by hirokei1984 | 2006-11-02 21:45 | 雑学

初体験☆

なぜか、とっても大きなイベントがあったのに日記を書き忘れたので
先週の日曜日のことを書こうと思います。


なので今日=29日でお送りしていきます。
そんなわけでこんばんは、puriです。お久しぶりです。




___________________________________________________________




いきなりですが、何が初体験で大イベントだったのかといいますと
人生で初めて・・・


















★☆フォアグラ☆★







を食べてきました~~~~~~(n‘∀‘)η


あれですよ、いわゆる世界三大珍味ってヤツです☆
キャビア・トリュフに並ぶ珍味の一角に切り込んできたわけですよ!!!




食べる前は
『どうせ、脂肪にまみれたレバーでしょ?』


とステレオタイプな意見を持っていた僕ですが、
もうね、食べた瞬間



















『美味しい!!』



こりゃやばいぞ、と。
こんなものを最初に食べた人はすごいです。






やるなフランス人!



と、ため息をつかされたわけです。
最近のダイエット生活であまり味の濃いものを食べていなかったせいもあると思いますが、これがほんとに美味☆☆☆



初めてなので他のお店との比較は出来ませんが
大満足の美味しさでした。



とってもジューシー(^¬^)
独特の味で苦手になる人もいるという噂でしたが、
臭みを特に感じることはなく、ほんとに大満足。








ちなみに今回行ったのは吉祥寺にある







BISTROT DU MOULIN

-ビストロ デュ ムーラン-




f0003579_23182974.jpg





お店の雰囲気もなかなか良く店員さんも素敵な笑顔でした☆



値段もそんなに高くはなく(コース料理で3500円+飲み物代)
お腹いっぱいフォアグラが食べられてもう一度いってみたいお店です。





前菜のフォアグラのソテーはこんな感じ↓うまかったー


f0003579_2331250.jpg




う~~ん、しあわせ~~~~~♪
[PR]
# by hirokei1984 | 2006-10-29 22:37 | 雑記

フェルマーの最終定理

こんばんは、puriです。研究生活にもだいぶ慣れてきました☆☆☆
今更ですがw



___________________________________________________________




うちの研究室は統計学(のうちの一分野)を専攻としているのですが
研究室というだけあって当たり前ですが統計関係の参考書が充実しているわけです。



他にもゼミのときに使用するPowerPointの
扱い方やプレゼンテーション用の資料を作る参考となる本

卒業論文・修士論文といった論文関係過去数年分

などなど、結構な量の本があります。



そんな本の中には





なんでこんな本があるの?




って本もあります。今日はそんな本について紹介したいと思います。
その本の名前は





















フェルマの最終定理













うん、有名な例のフェルマーのアレです。
(フェルマーとして広く知られていますが発音的にはフェルマのほうが近いらしい)

確かに数学。
興味のある分野でもある・・・個人的には。



でもね、他に並んでいる統計関係の参考書からは異彩を放っています。
統計をやっていく上ではきっと





使うことはない



でしょう。フェルマーですもん。
では、統計の世界によく登場する数学者といったら誰なのか、と。



もちろん
多くの数学者が統計の理論の構築には関わっています。



しかしながらその中でもガウス(1777/4/30~1855/2/23 ドイツ)の
正規分布の関数の発見は大きいのではないのでしょうか。
(とは言ってもド・モアブルが1733年に基本的な関数の形を発見したのですが)




正規分布





は    ガウス分布    とも呼ばれるほどです。
正規分布について詳しくは上のwikipedia参照で。



さて、そんなガウスとフェルマーの間には
次のようなエピソードがあります。





ちなみに



ガウスが1777年に誕生し1855年になくなったのに対し
フェルマーは1607年?生~1665年没と年代的には関わってきません。



物語を説明するためにはフェルマーの最終定理が出てきた
背景を説明しなければなりません。



そもそもフェルマーの最終定理とは




フェルマー自身が


発表したものではありません






古代ギリシャの数学者ディオファントスが著した『算術』 という本を
フェルマーは30歳代で手に入れたようです。



その本によって多くのヒントを得て彼のセンスと合わさり
数多い研究成果が得られました。



その本自体は彼の書庫に納められていたようですが
フェルマーの死後、彼の息子が整理していると、その本の中には



未発表の48もの書き込みがあることが分かりました。
しかも、それらのほとんどに証明はついていませんでした。
(ちなみに理由としてはフェルマーには本の余白に答えを書く癖があったためといわれています。そのため、余白の少ない部分では十分な証明がなかったのです。)








その中の47の書き込みに関しては
証明または反証が後の数学者たちによってなされたのですが



最後に1つだけ、多くの数学者が頭を悩ませたものの
証明することも反証することも出来ない書き込みが残されていました・・・



それが



フェルマの最終定理



と現在呼ばれているものです。
ちなみにその部分の余白には次のように記述されていました。


『算術』
第2巻第8問「x2 + y2 = a2 の有理数解を求めよ」



「n が3以上のとき、一つの n 冪を二つの n 冪の和に分けることはできない。この定理に関して、私は真に驚くべき証明を見つけたが、この余白はそれを書くには狭すぎる」
















さて、フェルマーがなくなってから約160年後の1816年
物語の舞台はパリに移ります。



パリ学士院は1816年
懸賞問題として




『フェルマーの最終定理の証明または反証をせよ』
というものを世間に公表しました。



このとき、整数論の功績で名を馳せていた
ガウスにも当然この話は友人の手紙というカタチで耳に入りました。


しかし、ガウスは友人に次のように語りこの話を断っています。



「パリ懸賞についてお知らせくださりありがとうございました。
しかし、孤立した命題という観点において私はフェルマーの定理
についてほとんど興味を持つことがありません。



なぜなら、
何ぴとも証明することも厄介払いすることもできない
あのような命題を私は




容易に











いくつでも










提示することが出来るからです
   」






と。



多くの数学者が挑んだフェルマーの定理は
1995年に証明を得ることで360年にわたる論争に決着をつけました。



もしガウスが時間的な余裕があり
フェルマーの最終定理に興味を覚えていたら・・・



今日の研究とはまた違っていたかもしれません。














そんなことを思い出した秋の夕暮れ、というか夜。
[PR]
# by hirokei1984 | 2006-10-28 11:45 | 雑学

久々の休息☆

お久しぶりです。puriです。元気もりもりです♪



___________________________________________________________




昨日書いたとおり、
研究に若干目処が立ったためちょっと今日は









ふにゃ~~




っとしてました☆
昼過ぎまでぼんやりしたり、髪の毛をつんつんにしたりしてました。



そんなまったり昼下がりだったのですが
ふと思い立ってPS2の電源を入れました。



PS2に入っているディスクは、








ファイナルファンタジーⅩⅡ




FFの新しいやつですが
世間的にはちょっと前のゲームって感じですかね。



まぁ、説明が要らないほど有名なゲームですが一応ココ参照☆



なんで今更FF12なんだ!って感じですが
思い出してしまったのです・・・

















そういや








クリアしてないや、と















2006年3月16日に発売されて
プレイ時間がなんだかんだで90時間近くいっていたのに今までクリアしてなかったのです。



それというのもこのFF12にはやりこみ要素がありすぎるせいなのです・・・








最強の武器なんてとある場所にある宝箱から完全にランダムで出るので
なかなか見つからないし

召喚獣もストーリーと関係ないくせにいっぱいいるし
(一応いっぱい取るとラスボスが強くなるっていうおまけあり)



なんてったってラスボスより強い敵がごろごろいます・・・

そう、強い敵がうようよいるのです!!!
一番手ごわいヤツは倒すのに








12時間



くらいかかるという噂w



そんなヤツに対抗するためにはかなりのレベルが必要になるわけで
レベル上げに飽きてしまい2ヶ月ほど埃をかぶせてありました。


















クリアしないでw




というわけで今日は
クリアしちゃろう!!
ってな具合で電源を入れたわけです☆☆







・・・





・・・・・・・





そして、1時間半後・・・



















無事、クリアー♪

やったね♪♪♪
もうね、最強の敵を倒そうとレベルを上げ過ぎたせいで
通常攻撃だけでラスボスもごり押しwww



ラスボスとあって
多彩な攻撃を仕掛けてきてくれているようでしたが
かわいそうなぐらい硬い主人公たち・・・












哀れなりラスボス・・・









君の勇姿は忘れないよ。・゚・(ノД`)・゚・。ウワァァン







と、いうわけで
遣り残したことも終わったので明日からまた研究生活に戻ろうと思います☆
頑張りまくり♪
[PR]
# by hirokei1984 | 2006-10-25 22:59 | 雑記