タイトルがまったく反映されてない・・・とかネ。世知辛い世の中を徒然なるままに。コメントお待ちしております。


by hirokei1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2007年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

図書館

こんばんはpuriです。
あの頃から見れば身長も20センチ以上伸びました。




______________________________________________________





『火の鳥』が読みたい!!


その衝動は突然襲ってきました。
なんだろうこの気持ち。手塚LOVE?治虫LOVE?

『火の鳥』はだいぶ昔に読んだことがあるので、
大掃除をしているときなどに陥る、一過性のものかと思ったら
2週間ほど続いてしまいました。


購入するか借りるか

の2択の間でだいぶ揺らいだものの、
まずはお財布のダメージを回避するために



図書館に行って借りよう


という結論に落ち着きました。


大学の図書館もネットで見てみたのですが、
やはり小学校の図書館と比べるとマンガの量が少なく、手塚治虫作品の蔵書が余りないようだったのでうちの町にある公立の図書館に行くことにしました。



我が町の図書館に行ったのは小学校以来な気がします。
小学校のときは週に一回7冊くらい借りては家で読みあさるのが大好きでした。図書館に行くには坂を越えなければいけないのですが、毎週その坂を自転車でチョコチョコ上がっていたのが鮮明によみがえってきました。



図書館についてみると、駐輪場が新しくなって屋根がついていたりとマイナーチェンジがなされていました。これで雨の日も安心。


図書館に入ってみて、とりあえず2階に上がってみました。
2階は児童文学・自伝などなど小学校の図書館にあるような本がいっぱいある階なのです。10数年前の自分の拠点としていた階でもあります。


記憶の中にある図書館と若干本の配置の違いはあったものの、
ほとんど棚の位置はそのまんまですんごい懐かしい気持ちになりました。

しかも、その棚の背が低いこと。
胸よりちょっと下ぐらいの高さしかありません。小学校の頃は頭の高さくらいはあったのになぁ。10数年という月日の流れを感じました。1990年代だもの


そんな懐かしさに浸りながら、検索端末で探索したものの
どうやら目当ての『火の鳥』は2階にはなさそうだったので
検索端末がある1階に移動しました。


2階が小学校の図書館だったのに対して1階は大学の図書館という感じ。
文庫本から学術書(なんせ大学院で資料として使おうとしていた本までありました)、漫画以外の月刊誌まで色々そろっていました。


実は小学校のときは、大人がいっぱいいた1階には2・3度しか入ったことがなかったので本格的に探索したのは今回が初めて…
色々見て回るのは楽しかったです。にしても図書館恐るべし、新しい本が結構入荷されている!!!これは『火の鳥』は全部そろっているんじゃないかと思えました。



そして一通り見て回ったころ、検索機で初検索をしてみました。



『火の鳥』っと。
そして検索結果…


5冊しかなかった・・・



しかも、そのうちの3冊は手塚治虫原作の火の鳥を小説版として起こしたものでした。つまりは実質2冊…



ちなみに『火の鳥』は

12巻あります。



それでもひとまずは読みたかったので
5巻と12巻という中途半端な2冊を借りてきました。
ちなみに『火の鳥』は各巻である程度話が分かれているので途中から読んでも一応は平気なのです。ただ、全ての巻を読み進めると




あのキャラがこんなところに

だとか

この話と繋がっているなぁ

とわかる、とても面白い構造になっています。
途中からでも面白いので、是非読んでみてほしいのですが
あらすじをネットで探して記憶を手繰り寄せたところ、オススメの話としては2巻・5巻・6巻・9巻あたりがオススメ。


今回は幸運にも5巻が借りれたので、
読み進めてみましたが、昔読んだ時よりも深いところが判った気がします。
やっぱり大人になってから読んで初めて理解できることも多いですね。


んで、それが分かっているだけにどうしても全巻そろえたい…
全部買っちゃおうかな…
[PR]
by hirokei1984 | 2007-04-28 20:43 | 雑記

見上げてごらん

どうも、こんばんはpuriです。
エキサイトブログにはGoogle Adsenseが貼り付けられないなんて・・・
いや、試しにやってみただけです。




________________________________________________________



まぁ、そんな話はおいといて

見上~~~げて~~ごらん~~、夜の~~星を~~
というわけで今日はプラネタリウムなんぞに行ってきました。



もうね、何年ぶりだろう?
きっと小学校のなんとか教室で言って以来なので一番最後に行ったのは10年以上前になりますでしょうか。



昨日の晩にふと思いついて、安直に
『プラネタリウム』
で検索してみた結果、一番上にヒットしたのが


日本橋HD DVDプラネタリウム



でした。
そんなわけで、何気なく見てみるとそのプラネタリウムはテレビで何度か見たことある





プラネタリウムクリエイター
大平貴之

さんが星を手がけているということでした。
以前テレビで見たときに、世界でも絶賛されているみたいなことを言われていたので、プラネタリウムといってもちょっと高級なのかしら?とちょっとビクビクしながらホームページを見てみるとやっぱりチケットが必要のようでした。


その値段800円
お、意外と安い…これなら行ってもいいかなぁなんて思ってホームページを読み進めてみると、なんだかよく分からない





科学技術週間特別上映

の文字が…
みなさんご存知ですか????科学技術週間を。
僕は知りませんでした。



調べてみると、文部科学省が先頭を切って毎年科学技術の振興のために制定しているようです。それが科学技術週間。なんと今年で第48回。
今年は4月16日から今日22日までらしいです。



しかも、たぶん今年今までで一番幸運なことがこのホームページに隠されていました・・・






なんと科学技術週間の1週間の間だけプラネタリウムの


入場料無料キャンペーン実施中!!!


無料と聞いたら黙っていられません!!
行ってきました、プラネタリウム!!!!!!



東京メトロ銀座線の三越前駅A6出口のまん前にヤツはありました。
半円形のドーム型の建物が。小さいときに(他のプラネタリウムですが)行った記憶から、予想していたより意外と小さくて定員300人くらいでしょうか。



リクライニングのシートに座り左右の肘掛のどちらが自分のリクライニングを倒すボタンなのか散々悩んだ挙句、勘を頼りに押したボタンが自分のリクライニングだったという小さな幸せを感じながら上映開始…



約20分の上映時間。
頭の上に広がる満点の星空。
流れ星はもちろんオーロラまで出てきたり。




時間の関係上でしょうか…
星座の解説が若干少なかったので物足りなかったですが
久しぶりに体験したプラネタリウムは大満足でした♪♪♪
星めっちゃ綺麗だった!!!!






しかも入場料無料なのにお土産まで貰っちゃいました!!
f0003579_22581648.jpg




宇宙の誕生から現在までが描かれている宇宙図
科学技術週間限定???あすとろカルタ




久しぶりに見ましたよ


カルタ、て
f0003579_2312516.jpg



でも家に帰って開けてみてびっくり
専門用語をふんだんにちりばめたカルタで裏に書いてある解説が読んでてなかなか面白いかなりの逸品でした☆
ちなみにカルタに乗っているサイトにアクセスすると






読み札を読んでいる音声ファイル


がダウンロード可能w
すげーーーい。
ダウンロードしてランダム再生させれば2人だけでも対戦可能…
すげーーい。
しかも一通りの解説も書いてあるので興味のある方はコチラからどうぞ。


ちなみに宇宙図の方もpdfでおいてあるようです。
詳しくはコチラの右側に









やっぱりこういうイベントがないと、プラネタリウムなんて数年先まで行っていたかどうか分からないので今日は本当に有意義に過ごせました♪
そして、世の中に科学の面白さがどんどん広まって、電車の中でも一般的な会話として科学トークが聞ける日が来ることを待っています。
科学って面白いよ~~~~~。
[PR]
by hirokei1984 | 2007-04-22 22:10 | 好きなもの

研究室でアルバイト☆

こんばんはpuriです。
最近は朝ゆっくりできているので、肌の調子が絶好調です。
関係ない話ですが。



_______________________________________________________




今日は、久しぶりに研究室に行ってきました。
先週の金曜日くらいに行ってからだいぶ空いてしまったのですが、
目的はアルバイト☆



といっても一時間当たりいくらか先生がお駄賃をくれるというだけですが。
んで、内容はと言いますと
『来年の卒研生および院生に配るパソコンのセットアップ』


時給制のときに限ってすぐに終わってしまうのがうちの教授が頼んでくるお使いの特徴なので、『きっと3、4時間で終わるだろう』と思い10時くらいに研究室に行きお使いをこなした後に新宿にお買い物に行く計画を立てていました。




そんなわけで今日の朝、これまた久しぶりに朝早く起きて学校に行ってみると、
新品のノートパソコンの箱が山積みになっておりました。その数なんと






14台!!





一通り箱から出すだけでも一苦労。
しかも、研究室に14台のノートパソコンを広げるスペースが確保されていなかったために片づけから始めることに…


なんか、旅行関係の書類が放置されていたりペットボトルがいやにおいてあったり
ついでに研究室の模様替えまでしていたらあっという間に1時間が過ぎていました。
(´Д`;)



そんなプチ掃除も終わり、いよいよノートパソコンを並べると
自分の貰っているノートパソコンより進化しちょる。
左右に1つずつしかなくて不便だったUSBポートは3つになってるし、音量ボタンなども場所が変わってた。しかも…しかも!!!



指紋認証用の


タッチパネルみたいのまでついてる!!


ハ…ハイテクの息吹・・・(゚Д゚;)
そんなことに驚愕しながらセットアップ開始。





WindowsXPのセットアップ自体はもちろん難しい技術もいらないので簡単に済んだので、これは意外と早く終わるかも…なんて思ったものの








食事休憩の後に聞いたソフトウェアセットアップの説明により、その想いは見事に打ち砕かれました。
ソフトウェアのセットアップめちゃくちゃメンドイ。



f0003579_23323994.jpg

[PR]
by hirokei1984 | 2007-04-04 21:57 | 研究室