タイトルがまったく反映されてない・・・とかネ。世知辛い世の中を徒然なるままに。コメントお待ちしております。


by hirokei1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

図書館

こんばんはpuriです。
あの頃から見れば身長も20センチ以上伸びました。




______________________________________________________





『火の鳥』が読みたい!!


その衝動は突然襲ってきました。
なんだろうこの気持ち。手塚LOVE?治虫LOVE?

『火の鳥』はだいぶ昔に読んだことがあるので、
大掃除をしているときなどに陥る、一過性のものかと思ったら
2週間ほど続いてしまいました。


購入するか借りるか

の2択の間でだいぶ揺らいだものの、
まずはお財布のダメージを回避するために



図書館に行って借りよう


という結論に落ち着きました。


大学の図書館もネットで見てみたのですが、
やはり小学校の図書館と比べるとマンガの量が少なく、手塚治虫作品の蔵書が余りないようだったのでうちの町にある公立の図書館に行くことにしました。



我が町の図書館に行ったのは小学校以来な気がします。
小学校のときは週に一回7冊くらい借りては家で読みあさるのが大好きでした。図書館に行くには坂を越えなければいけないのですが、毎週その坂を自転車でチョコチョコ上がっていたのが鮮明によみがえってきました。



図書館についてみると、駐輪場が新しくなって屋根がついていたりとマイナーチェンジがなされていました。これで雨の日も安心。


図書館に入ってみて、とりあえず2階に上がってみました。
2階は児童文学・自伝などなど小学校の図書館にあるような本がいっぱいある階なのです。10数年前の自分の拠点としていた階でもあります。


記憶の中にある図書館と若干本の配置の違いはあったものの、
ほとんど棚の位置はそのまんまですんごい懐かしい気持ちになりました。

しかも、その棚の背が低いこと。
胸よりちょっと下ぐらいの高さしかありません。小学校の頃は頭の高さくらいはあったのになぁ。10数年という月日の流れを感じました。1990年代だもの


そんな懐かしさに浸りながら、検索端末で探索したものの
どうやら目当ての『火の鳥』は2階にはなさそうだったので
検索端末がある1階に移動しました。


2階が小学校の図書館だったのに対して1階は大学の図書館という感じ。
文庫本から学術書(なんせ大学院で資料として使おうとしていた本までありました)、漫画以外の月刊誌まで色々そろっていました。


実は小学校のときは、大人がいっぱいいた1階には2・3度しか入ったことがなかったので本格的に探索したのは今回が初めて…
色々見て回るのは楽しかったです。にしても図書館恐るべし、新しい本が結構入荷されている!!!これは『火の鳥』は全部そろっているんじゃないかと思えました。



そして一通り見て回ったころ、検索機で初検索をしてみました。



『火の鳥』っと。
そして検索結果…


5冊しかなかった・・・



しかも、そのうちの3冊は手塚治虫原作の火の鳥を小説版として起こしたものでした。つまりは実質2冊…



ちなみに『火の鳥』は

12巻あります。



それでもひとまずは読みたかったので
5巻と12巻という中途半端な2冊を借りてきました。
ちなみに『火の鳥』は各巻である程度話が分かれているので途中から読んでも一応は平気なのです。ただ、全ての巻を読み進めると




あのキャラがこんなところに

だとか

この話と繋がっているなぁ

とわかる、とても面白い構造になっています。
途中からでも面白いので、是非読んでみてほしいのですが
あらすじをネットで探して記憶を手繰り寄せたところ、オススメの話としては2巻・5巻・6巻・9巻あたりがオススメ。


今回は幸運にも5巻が借りれたので、
読み進めてみましたが、昔読んだ時よりも深いところが判った気がします。
やっぱり大人になってから読んで初めて理解できることも多いですね。


んで、それが分かっているだけにどうしても全巻そろえたい…
全部買っちゃおうかな…
[PR]
# by hirokei1984 | 2007-04-28 20:43 | 雑記

見上げてごらん

どうも、こんばんはpuriです。
エキサイトブログにはGoogle Adsenseが貼り付けられないなんて・・・
いや、試しにやってみただけです。




________________________________________________________



まぁ、そんな話はおいといて

見上~~~げて~~ごらん~~、夜の~~星を~~
というわけで今日はプラネタリウムなんぞに行ってきました。



もうね、何年ぶりだろう?
きっと小学校のなんとか教室で言って以来なので一番最後に行ったのは10年以上前になりますでしょうか。



昨日の晩にふと思いついて、安直に
『プラネタリウム』
で検索してみた結果、一番上にヒットしたのが


日本橋HD DVDプラネタリウム



でした。
そんなわけで、何気なく見てみるとそのプラネタリウムはテレビで何度か見たことある





プラネタリウムクリエイター
大平貴之

さんが星を手がけているということでした。
以前テレビで見たときに、世界でも絶賛されているみたいなことを言われていたので、プラネタリウムといってもちょっと高級なのかしら?とちょっとビクビクしながらホームページを見てみるとやっぱりチケットが必要のようでした。


その値段800円
お、意外と安い…これなら行ってもいいかなぁなんて思ってホームページを読み進めてみると、なんだかよく分からない





科学技術週間特別上映

の文字が…
みなさんご存知ですか????科学技術週間を。
僕は知りませんでした。



調べてみると、文部科学省が先頭を切って毎年科学技術の振興のために制定しているようです。それが科学技術週間。なんと今年で第48回。
今年は4月16日から今日22日までらしいです。



しかも、たぶん今年今までで一番幸運なことがこのホームページに隠されていました・・・






なんと科学技術週間の1週間の間だけプラネタリウムの


入場料無料キャンペーン実施中!!!


無料と聞いたら黙っていられません!!
行ってきました、プラネタリウム!!!!!!



東京メトロ銀座線の三越前駅A6出口のまん前にヤツはありました。
半円形のドーム型の建物が。小さいときに(他のプラネタリウムですが)行った記憶から、予想していたより意外と小さくて定員300人くらいでしょうか。



リクライニングのシートに座り左右の肘掛のどちらが自分のリクライニングを倒すボタンなのか散々悩んだ挙句、勘を頼りに押したボタンが自分のリクライニングだったという小さな幸せを感じながら上映開始…



約20分の上映時間。
頭の上に広がる満点の星空。
流れ星はもちろんオーロラまで出てきたり。




時間の関係上でしょうか…
星座の解説が若干少なかったので物足りなかったですが
久しぶりに体験したプラネタリウムは大満足でした♪♪♪
星めっちゃ綺麗だった!!!!






しかも入場料無料なのにお土産まで貰っちゃいました!!
f0003579_22581648.jpg




宇宙の誕生から現在までが描かれている宇宙図
科学技術週間限定???あすとろカルタ




久しぶりに見ましたよ


カルタ、て
f0003579_2312516.jpg



でも家に帰って開けてみてびっくり
専門用語をふんだんにちりばめたカルタで裏に書いてある解説が読んでてなかなか面白いかなりの逸品でした☆
ちなみにカルタに乗っているサイトにアクセスすると






読み札を読んでいる音声ファイル


がダウンロード可能w
すげーーーい。
ダウンロードしてランダム再生させれば2人だけでも対戦可能…
すげーーい。
しかも一通りの解説も書いてあるので興味のある方はコチラからどうぞ。


ちなみに宇宙図の方もpdfでおいてあるようです。
詳しくはコチラの右側に









やっぱりこういうイベントがないと、プラネタリウムなんて数年先まで行っていたかどうか分からないので今日は本当に有意義に過ごせました♪
そして、世の中に科学の面白さがどんどん広まって、電車の中でも一般的な会話として科学トークが聞ける日が来ることを待っています。
科学って面白いよ~~~~~。
[PR]
# by hirokei1984 | 2007-04-22 22:10 | 好きなもの

研究室でアルバイト☆

こんばんはpuriです。
最近は朝ゆっくりできているので、肌の調子が絶好調です。
関係ない話ですが。



_______________________________________________________




今日は、久しぶりに研究室に行ってきました。
先週の金曜日くらいに行ってからだいぶ空いてしまったのですが、
目的はアルバイト☆



といっても一時間当たりいくらか先生がお駄賃をくれるというだけですが。
んで、内容はと言いますと
『来年の卒研生および院生に配るパソコンのセットアップ』


時給制のときに限ってすぐに終わってしまうのがうちの教授が頼んでくるお使いの特徴なので、『きっと3、4時間で終わるだろう』と思い10時くらいに研究室に行きお使いをこなした後に新宿にお買い物に行く計画を立てていました。




そんなわけで今日の朝、これまた久しぶりに朝早く起きて学校に行ってみると、
新品のノートパソコンの箱が山積みになっておりました。その数なんと






14台!!





一通り箱から出すだけでも一苦労。
しかも、研究室に14台のノートパソコンを広げるスペースが確保されていなかったために片づけから始めることに…


なんか、旅行関係の書類が放置されていたりペットボトルがいやにおいてあったり
ついでに研究室の模様替えまでしていたらあっという間に1時間が過ぎていました。
(´Д`;)



そんなプチ掃除も終わり、いよいよノートパソコンを並べると
自分の貰っているノートパソコンより進化しちょる。
左右に1つずつしかなくて不便だったUSBポートは3つになってるし、音量ボタンなども場所が変わってた。しかも…しかも!!!



指紋認証用の


タッチパネルみたいのまでついてる!!


ハ…ハイテクの息吹・・・(゚Д゚;)
そんなことに驚愕しながらセットアップ開始。





WindowsXPのセットアップ自体はもちろん難しい技術もいらないので簡単に済んだので、これは意外と早く終わるかも…なんて思ったものの








食事休憩の後に聞いたソフトウェアセットアップの説明により、その想いは見事に打ち砕かれました。
ソフトウェアのセットアップめちゃくちゃメンドイ。



f0003579_23323994.jpg

[PR]
# by hirokei1984 | 2007-04-04 21:57 | 研究室

明日からではなく

今日全力を尽くせたら、
明日は今日全力を尽くさなかった明日より良い明日になるんだろうな。

とガガガSPの曲を聞きながら考える今日この頃です。
そんなわけでpuriです。そろそろ研究生活に戻らないといけないのか…と若干欝です。




________________________________________________________



そんなわけで、あと2週間ほどで大学院の授業も始まってしまうのですが、
最近は特に遊べているわけでもなく



卒業研究の提出(データを提供してくださった企業へ)
教授に出された春休みの宿題
パソコンのデータ整理
部屋の片付け              etcetc...



と地味に忙しい生活を送っています。
先週は週4日飲みに行ったから余計にいそがしくn



そもそも卒業研究の提出なんて大学側に提出しているのだから
さっさと提出すればいいじゃないか、と思われるかもしれませんが



データ提供をしていただく際に、

解析に用いたプログラムも添付の上で


という誓約をしていたため、
解析プログラムを少し見栄えよく整形していました。


もうね、



もっと綺麗なプログラムを









最初から作れ
   と。


改めて見直してみると、かなり雑多なものになっていたので
説明のためのコメントをつけながら形を整えておきました。



次に春休みの宿題ですが、
こちらは


1.英語の論文をA4一枚に要約


2.来年使う参考書を精読



と字面にしてみると大した事ないような宿題なのですが、やってみると意外と大変。なまら大変。



しかも、英語の論文(もちろん自分の研究テーマにあったもの)を探すためには


1.PubMedなどで論文検索

2.大学のパソコンあるいは無線LANから図書館のデータベースにアクセス

3.データベースにジャーナルがあれば◎無いと…1へ戻る。





特に


2.大学のパソコンあるいは無線LANから   図書館のデータベースにアクセス


の部分がハンパなく面倒くさいのです。
大学遠いんよ。



しかも、読もうと思ってプリントアウトしていた論文が途中から研究テーマと離れてしまう事に気づいて昨日またもや大学へ…
まだまだ英語になれていないこともあって四苦八苦してやっとこさ
自分の研究に近いであろう論文を探し当てることが出来ました。



んで、帰り道。
せっかく外に出たので、桜でも見ようかなと
ちょっと足を延ばして靖国神社の方に行ってみました♪



まだ6~7分咲き程度でしたが
既に露店がいっぱい!!!


f0003579_22462842.jpg



昼なので全部は空いてないけど…
一通りめぐった後に、お腹も空いてなかったので雰囲気だけ楽しんで外堀通りの方まで歩いていってみました。



こっちはすでに桜が場所によっては8分咲き☆
かなり見ごたえがありました!!
f0003579_22505193.jpg




心が洗われました☆☆☆












追伸、


f0003579_22572758.jpg

途中のコンビニで和菓子を買って
花より団子の図w
[PR]
# by hirokei1984 | 2007-03-30 21:54 | 研究室

遠い日の思い出?

こんばんは、puriです。
本を読むのが好きな少年でした。それなのに最近の自分と来たら・・・



________________________________________________________




と、まぁどうでも良い情報から入ったわけですが
今日は昨日の流れを若干引き継いだ話となっております。
セガールは無関係ですが・・・



昨日の記事にも書いたとおり映画三昧の一日を送ったわけですが
記事を書く際に色々と面白そうな映画を探してみました。




というか、以前から気になっている映画があったのです。



今から10年ほど前にNHKの深夜放送で海外の映画やガリバー旅行記などの海外ドラマシリーズ(?)を放送している時期がありました。深夜0時くらいにやっていたので、お子ちゃまだった僕は眠い目をこすりながら親と一緒に時々見ていました。



結構早く眠らされる家庭だったのでそれだけでも結構意外な事だったのですが、さらに遅い深夜1時くらいにNHKで海外の映画を見たことが一度だけありました。




そのときの記憶をたどっても、そんなに遅くまでおきて映画を見たのはその一度しかなく
確か、親が見る気満々だったので一緒に見たのだったと思います・・・



内容としては↓のような感じでした。



深夜の飛行機便・・・が突如発生したオーロラに突っ込む。
しばらくして眠っていた主人公が目を覚ますと、乗客が数人を残して乗員・乗客が消え去っていた!!



最初はまったく状況が理解できない主人公たち、空港に着陸するのに成功したものの誰もいなくなった世界で恐ろしい出来事が待っているわけです。









と、こんな感じのあらすじ・・・
たしか、後半は怪物に襲われたような気もするし、怪物なんて出てきていないような気もする・・・






要するに




半分寝てたので覚えていない



わけでございます。
でも、すんごいドキドキしながら見ていた記憶と、ちょっと難解なストーリーだったのが印象的でもう一度みたいと常々思っていました。


そして、昨日・・・



セガールのネタを探すために立ち寄ったサイトで、自分の記憶とまったく同じストーリーを持つ映画を



発見しました!!




その映画の名は・・・




ランゴリアーズ


なんと、スティーブン・キング原作の映画でした。道理でちょっと怖い印象を受けたはずです。
スティーブン・キング原作ということが絞り込めたので今日、本屋さんに行ってうろちょろ探して見つけて立ち読みしてきました★☆★


こんな本。
ランゴリアーズ


表題作のランゴリアーズのほかに中篇小説がもう1本の二話構成でした。
ちなみにもう一つの中編小説のほうは『秘密の窓、秘密の庭』という小説です。
こちらは、今ハヤリのジョニー・デップ主演で映画化されているので知っている人が多いんじゃないでしょうか・・・



そう、


シークレット・ウィンドウ

の原作です。













さてぱらぱら立ち読みしたので、上の(覚えている範囲で書いた)あらすじ、
ちょっと加筆・・・



明らかに怪物の存在をほぼ忘れているのですが、
それもそのはず






怪物登場は結構最後の方







主人公たちのいる世界を包んでいる

ばくばく、ごりごり、ばりばり



という音・・・
どんどん迫ってくるその音の正体となる怪物=ランゴリアーズ
生あるものが、どんどん食い尽くされてしまう世界、そのなかから無事生還できるか・・・




怪物の登場は遅いですが
来るぞ・・・来るぞ・・・









来た~~~~~


みたいな演出がすんごいうまかった気がする。









これかなりオススメの映画。
題名も分かったことですしTSUTAYAで今度借りてこようと思います♪
[PR]
# by hirokei1984 | 2007-02-20 21:57 | 雑記

無軌道人生♪

まぁ、実際の自分の人生は結構レールの上なわけですが・・・
というわけでこんばんはpuriです。セガールは最強なのです・・・。




______________________________________________________




部屋の片付けも2割くらい終わったので今日は気分転換に映画を見ることにしました。



近所のTSUTAYAに今年初めて行って来たのですがやはり2月といっても平日なので人もまばらで、レジも空きまくっていました。
そんなわけで、ゆっくり見て回っていたのですが久しぶりにシリーズ物の映画でも見てみようかなと思いつき借りてみることにしました。スティーブン・セガールの















沈黙シリーズ    を



いわゆる、

沈黙の戦艦
沈黙の要塞
沈黙の断崖
沈黙の陰謀
沈黙のテロリスト



の5本+セガールつながりで暴走特急も借りてみました。



んで、沈黙の戦艦から視聴・・・

適当なあらすじを書くと
主人公はケイシー・ライバックというコックさんなわけですが
包丁を持って暴れたり、電子レンジを爆破する映画です。



なかなか面白いのですが、次の沈黙シリーズである2作目沈黙の要塞を見ると
スティーブン・セガール演じる主人公の名前がフォレスト・タフト・・・





すでにケイシー・ライバックを扱っていない・・・
誰かが言っていたのがうっすら記憶にはあったのですが、沈黙シリーズって本当は日本の配給会社が



勝手に命名しただけ


ということが今日きちんと確認できました。
他のも一通りあらすじだけ確認してみましたが、ケイシー・ライバックという名前は結局出てきませんでした・・・ちなみに各沈黙シリーズのあらすじはこんな感じ↓


-----沈黙の要塞-----


スティーブン・セガール演じる石油火災消火のエキスパートフォレスト・タフトさんが主人公


環境を保護しようと訴えていたものの、無茶な開発をしようとした石油会社の社長に友人を殺され激怒!しかも、社長はさらに主人公の友人を惨殺!!(←なぜか無駄に残酷な殺し方)

怒ったセガールは環境保護を忘れ、石油施設を爆破。
最後に環境保護に関する演説をする。



-----沈黙の断崖-----


スティーブン・セガール演じる環境保護庁のジャック・タガードさんが主役

前任の調査員がいなくなったので見に行って見れば、ごろつきがほぼ20分周期で襲ってきて適当にあしらって追い返していたら調査が進んでいくお話。
特に崖は絡んでこない。トラックが落ちるくらい。



-----沈黙の陰謀-----


セガール演じるマクラーレン医師が主人公

自分を愛国者だと信じているおっさんが自分の体使って細菌テロを起こすものの、用意してたワクチンが効かなくて焦る。

抗体を持っていないセガールの体内では小さいセガールがセガール・アクションを駆使して、ウイルスを跳ね返すのであった。その後なんだかんだでみんな助かる。




-----沈黙のテロリスト-----


セガール演じる爆発物処理班のフランク・グラスさんが主役。

と思ったら、相棒のトム・サイズモアの方が主役っぽい映画。だまされた。
公式ホームページはトップページからして“次元”装置とかいうすごい誤字がある。






と、こんな感じ。
結局ケイシー・ライバックが主人公の話は沈黙の戦艦のみ・・・











と思いきや






実は沈黙シリーズじゃない方に出てるのです。
そう


-----暴走特急-----


の主人公こそケイシー・ライバックなのです!!
映画の配給会社の無軌道なタイトルの邦訳の仕方にびっくり!!


ちなみに暴走特急のあらすじは

アメリカはヌーディストビーチを覗くための偵察衛星のほかに、実は武装した衛星を打ち上げていたが、テロリストに奪われる。

テロリストの乗った列車にセガールが!!
セガールは肩をライフルで撃たれたものの貫通したからという理由でなんの影響も受けずに戦う。貫通すれば大丈夫ということがテーマの映画。





つまり、沈黙の戦艦の正当な続編は暴走特急という

”沈黙”の名を冠されなかった一本だけなのです・・・


長年気になっていたことが今日すっきり分かりました★
[PR]
# by hirokei1984 | 2007-02-19 18:30 | 好きなもの
さて、こんばんは。世知辛い世の中をさまよって生きているらしいpuriです。
周りは温かい人が多いです。



______________________________________________________




なにかに取り付かれたように鍛えている最近の日常ですが
今週は、本当にジムに行きまくりました♪



ダイエット!ダイエット!!


今日計算してみたら、2月に入ってから3日に2日は行っているという衝撃の結果。
というか今週は本当に自分を(ある意味)追い込んでいますね、



昼にジムに行き、

有酸素運動で800kcalほど消費+筋トレ

夜は日曜日・火曜日・木曜日・金曜日と4日も

お酒を飲み


にいってました。



久しぶりに自分のやりたいことを楽しめているので、
すんごい満足感です☆☆☆(旅行は来週行く予定なのです)



ダイエットの効果的には毎日有酸素運動をしていた割にはあんまり体重が落ちてないのでがっかりですが、










まあ、これだけ飲みに行けば

当たり前でしょう




そりゃあ、もつ鍋2回、居酒屋2回じゃ燃やした分より摂取した分のほうが多いに決まっています。ダイエットって難しいですね。




それはさておき、そんなプチ追い込み一週間を過ごしたわけですが
早くも体に異変が・・・
























くしゃみしたら鼻血出た・・・











一日に3回も



大丈夫??コレ大丈夫???
明日は久しぶりの休息日、頑張って生存したいと思います!!
[PR]
# by hirokei1984 | 2007-02-17 20:50 | 雑学
長らく更新してなかったら、エキサイトブログの使い勝手が少し良くなっていてびっくり!というわけでpuriでございます。サザエではございません。



_______________________________________________________




今日は天候的には雨というわけで、久しぶりにかなり寒くなっていますが皆さんお体は大丈夫でしょうか?というか、今日はバレンタインですがどうお過ごしでしょうか。



と、読んだ男性の約半数を敵に回す書き出しをしてみましたが
そんな自分はというと今日はもうね・・・すごいっすよ!!!






ベンチプレス始めました


うん、ジムで。
そんなバレンタインデー。



知ってる人のほうが多いと思いますが、ベンチプレスといえばアレですよ。
長椅子みたいのに横たわってバーベルを上げたり下げたりするアレです。
ちなみに→wikipediaの説明はココ



別にマッチョさんになりたいわけではないので、27.5kgから初めて軽めに設定しつつ徐々に徐々に増やしていく、いわゆるシェイプアップなわけです。ビルドアップじゃなくてシェイプアップ・・・コレ重要。




そして、
今日始めてバーベルを持ったわけですが感想としては












手が痛い・・・



バーベルの持つところには滑ったりして落とすと危ないからだと思うのですが、滑り止めがついています。うちのジムのヤツはその滑り止め部分が金属をでこぼこに加工したもの(たぶんコレが普通だと思いますが)なので回数を重ねると







手が滅茶苦茶痛い・・・




グリップしたときの摩擦で皮が・・・手の皮が剥けそうなのです。
なんか、ズルっといきそうな雰囲気を感じました。恐ろしい。




というわけでグローブ的なものを購入したいなぁ、と現在画策中です!!
ジムに来ている人で、ベンチプレスをしている人を見るとすんごい重たそうな重量を上げているおじ様たちはオープンフィンガー?指の部分がない手袋をつけているので、ちょっと探してみたらこんなのが見つかりました。


楽天市場にて↓
指がないヤツ☆

f0003579_024688.jpg




う~~ん
でもコレをつけてトレーニングしているとかなりの筋肉マニアみたいだなぁ・・・
でも手が痛いしなぁ・・・



という葛藤。









そんなバレンタインデー








いや、充実してますが何か?


____________________________________________________










この先は見たい人だけどうぞ♪見づらい場合は反転させてくださいな☆☆

バレンタインデーにちなんだニュースで嫌なニュースがあったのでちょっと突っ込みつつ書いてみようかしら。

ちなみにスポニチ  2月14日
(リンク切れは結構はやめです)

_________以下引用______

バレンタインデーの14日、女性を「産む機械」と例えた柳沢伯夫厚生労働相あてに、市民団体ピースボート(東京)が抗議の意を込め「素直に辞めるアナタが好き」と文字を入れた特大のチョコレートを贈った。

 2日間かけたという手作りで縦約30センチ、横約50センチのハート形。重さは新生児の体重を目安に約3.5キロにしたという。子育て中の女性メンバーら約20人が厚労省前に集まり「チョコレートを添えて告白します。1日も早い辞職を」とのメッセージとともに、応対した厚労省大臣官房の職員に手渡した。

 国会では、ひたすら謝罪を繰り返して野党の厳しい追及をしのいでいる柳沢厚労相だが、女性たちの“苦い”プレゼントをどう受け止める?

_________引用ココまで__________


ピースボートといえば世界一周の旅とか書いたポスターが時々張ってあったりするので目にしたことがある団体ですが、北朝鮮に寄ってみたり、まぁ市民団体という名のなんとやらでございます。





こういう集団って自分たちがおかしいことをしているっていう自覚はあるのだろうか??
別にウィットに富んだ嫌味でもないし、なんか葬式ごっこを思い出しました。
こんなんが女性の代表面して乗り込んでいくんだから、美しいメンタリティを持った日本女性に対する嫌がらせとしか思えません。






というか、
>>新生児の体重を目安に約3.5キロにしたという。
ココ・・・


未熟児で生まれてしまう子供だっているんだからそんな重さを目安にするなんておかしいんじゃないでしょうか???
未熟児や大き目の赤ちゃんは新生児と認めないといっているのだ、きっと!!!
不適切だわ!!不適切だわ!!

↑コレがこの方たちのしている言葉狩りといわれるヤツと同様の行為です☆








まぁ、この場合はチョコレート狩りか・・・

[PR]
# by hirokei1984 | 2007-02-14 21:05 | 雑記

卒業決定と幹事

かなり長い間更新が滞っていました、びっくりんこ。
というわけでこんばんは、puriです。




_______________________________________________________




さてさて、長いこと空いてしまったので何やってんだ自分・・・
という感じですが、まぁ無駄に明けていたわけではなくちゃんと理由もあったわけで。
いきなりですが、重大発表~~~~☆☆☆




















大学卒業が



決定しました!



1月31日に卒研審査会という、教授たちの前でPowerPointをつかって発表する最終関門があったのですが、その結果卒業研究の単位が認められるかの発表が1日の午後16時にあったわけです。



いやぁ、良かった良かった♪
[PR]
# by hirokei1984 | 2007-02-01 21:07 | 大学

宝くじに関する考察☆

こんばんは、puriです。明けましておめでとうございます☆☆☆
今月末には卒業研究の審査会があります。頑張らねば・・・



______________________________________________________




毎年宝くじを買っているのですが
今年に限って買い忘れてしまったので、今日はその寂しさを紛らわすために
宝くじに関する考察を考えてみました。う~~~ん、かなりの暇人ですね。





さて、多くの人が買っているであろう宝くじですが各賞は次のようになっています。
ユニットと呼ばれる大枠の中でそれぞれ

1等(2億円)・・・1枚
1等前後賞(5000万円)・・・2枚
1等組違い賞(10万円)・・・100枚
2等(1億円)・・・4枚
3等(10万円)・・・100枚
4等(3000円)・・・100,000枚
5等(300円)・・・1,000,000枚
大晦日ラッキー賞(1万円)・・・10,000枚




組違い賞の理不尽なまでの当選金額の小ささが気になりますが
総額で




14億2000万円



意外と金額が大きいですが売り出されているのが
1枚300円が1ユニットで10,000,000枚なので30億円。



還元率は14.2/30=47.3%となり半分以上は福祉やらなにやらに使われるお金になるわけです。(福祉に当てられる点から考えればパチンコより何千倍も有益ですね☆)



さてさて、そんな宝くじを1枚買うと確率的にはいくら当選するのでしょうか???
このような考え方を統計学では期待値と呼びます。



(厳密に言うと当選金額は正規分布に従っているわけではなく指数分布に従っているような気がするのですが、ここではあえてスルーしますw)


当選金額の期待値は、(当選金額の総額)/(販売本数)で考えることが出来、
その値は142円となります。これは簡単な言葉に直すと一枚あたり平均142円当たることになります。



現実に計算してみるとこんなものなのですが、
これは別の言い方で言えば1枚買うと158円損していることになります。










では


なぜ買うのか??


次にこのことが気になってきます。
よくテレビで宝くじを買った人にインタビューを行っていることがありますが
そこでよく聞くフレーズに次のようなものがあります。


インタビュアー
『なぜ、宝くじを買うのですか?』




おっさん

『夢を買っているんです』




うん、なんか見た気がする。↑こんな光景・・・
そう、確かに夢があるんです。夢とはなんでしょうか??



ほとんどの人にとっての夢とは、1等が当たるかもしれない!ということに集約されるのではないでしょうか。では、これは数学的にはどのように表すことが出来るのでしょうか。
期待値では、表せそうにないので次なる指標を考えたいと思います。



その指標は標準偏差というものです。
たとえば、コインを10回投げて表の出る回数を求めようとしたときコインにイカサマがなければ2分の1の確率で表になるはずなので5回は表になりそうです。



しかし、実際にコインを投げてみれば分かりますが
ぴったり5回表が出ることはなかなかありません。6回だったり4回だったりすることがあるはずです。±1~2 回くらいのバラツキはありそうです。このようなバラツキのことを標準偏差と呼びます。



今回の場合、当選金額は期待値からどの程度のバラツキがあるかを示す指標になります。求め方はめんどくさいので割愛しますが、年末ジャンボ宝くじの場合標準偏差は、



約9万2197円






1枚300円で買うだけで当選金額に約9万円のバラツキがあるわけです。
これこそが宝くじを買う場合の









といえるのではないでしょうか。
300円で買う夢としては結構な金額ですね。
(指数分布に従うと仮定した場合は今度きちんと計算しようと思います)



さて、これを読んでくださっている方の中で夢を買った人はいらっしゃるでしょうか?
そして、当選した方はいらっしゃるでしょうか?
[PR]
# by hirokei1984 | 2007-01-04 19:29 | 雑記